Cloudクラウド

クラウド
Cloud

企業はクラウド化を避けて通れません。

選択肢の豊富なクラウドサービスの中から、お客様に最適なクラウドを選択・提案し、最速での導入とその管理を実現します。

クラウドサービスに重要なこと

クラウドサービスに重要なこと

メインフレームからx86ベースのIAサーバー、そしてクラウドへ移行する手法や考え方を提案します。古いデータセンターの方式からクラウドへの移行を支援いたします。

柔軟に構築する

従来、システムは「完璧に構築する」ものでしたが、ビジネス環境は常に変化しており、それをサポートするITも同様に柔軟に変化すべきです。クラウドには様々なサービスの選択肢があるため、コスト、環境の変化、サービス品質などの要件を加味しながら、ビジネスの要求にITが柔軟に対応できるよう、選択されたクラウドとも疎結合での連携が望ましいのです。
クラウド戦略は、サービス・プロバイダーと緊密に連携しながら、他社サービスへの切り替えが容易に行える状態も必要不可欠となります。

コストとコンプライアンス

クラウドサービスの採用は、利便性とコスト面のメリットにより不可逆的な流れになりました。クラウドタイプとワークロードの整合性を取ることで、コストを最適化できます。また、ガバナンスやセキュリティーに関するコンプライアンスも重要な要因となります。
クラウドを利用する上で、致命的な過失を回避するためには、ポリシーや規約を理解することに加えて、長期的に発生るコストを予測することも重要です。

Cloud Center of Excellence

クラウドの種類やサービスは驚異的なスピードで進化しており、クラウド戦略もビジネスの需要や予期せぬ変化に対応するために、柔軟でなければなりません。そしてそのクラウド戦略はCCoEと呼ばれる、ITやビジネスに関する高度な知識を持つ専門チームによって推進されるべきです。これはITが有効な武器であり続けるための長期的な取り組みであり、古いビジネスから新しいビジネスへの移行を促進するためのものです。

サービスメニュー

  • コンサルティング・アドバイザリー・サービス

    コンサルティング・アドバイザリー・サービス

    現在の環境でどのようにビジネスアプリが提供されているのかを分析し、最適なクラウドに移行するための安全で最速の移行プランを導き出します。何をどのように移行すべきか、どのクラウドに移行すべきかを分析・判断し、設備投資や導入から利用終了までのコストを削減しながら事業目標を達成できるよう支援します。

  • マイグレーション

    移行

    セキュリティーやコンプライアンスを損わずに、導入までの時間を短縮します。アプリ、システム、ストレージをクラウド環境に移行することで、拡張性と生産性を向上させ、導入および運用に伴うコストの削減を実現します。クラウドへの移行により、今まで不透明だったシステムの可視化が実現し、運用コストの最適化も可能となります。
    経済産業省「2025年の崖」で懸念されている、「古いシステムの見直し」「人材育成」「DX推進」などの課題解決にも寄与します。

  • システム管理

    システム管理

    コストと利用量の追跡とレポート、最適化の推奨、パフォーマンスと可用性の監視など、クラウド環境の統合管理に関する提案をいたします。自動化されたプロセスとワークフローにより、迅速で低コストのサービスを提供します。

  • エンジニアリング

    エンジニアリング

    クラウドを基本とし、新製品やサービスの設計と構築、既存製品やサービスの再設計と再構築のために信頼性の高いシステムを提供いたします。

  • ITガバナンス

    ITガバナンス

    Microsoft社のクラウド・ガバナンス・フレームワークを基に、お客様の現在のセキュリティー、並びにコンプライアンスのための承認プロセスをクラウドで提供します。また社内状況を可視化するためセキュリティー・ダッシュボードを使用します。

  • システムインテグレーション

    システム統合

    堅実なクラウド戦略の為には、柔軟性を維持しながら、クラウドとオンプレミスのインフラ間でアプリ、システム、ストレージを適切に統合することが重要です。戦略、開発、管理を一元化したクラウド統合サービスを提供します。